まだダイエットで消耗してんの?

さまざまなメディアでダイエット商品が取り上げられていますが、商品に頼らない唯一の正攻法が”運動“であることは誰も異論の無いところだと思います。どんなダイエット方法を試すにしろ、脂肪吸引にしろ、運動はやっておいて損はないでしょう。

ダイエットとは痩せる方法ではない」で説明したように厳密には運動もそれ自体はダイエットでは無い気がしますが、”痩せる”目的を達成するための1手段として最も良いのは間違いありません。問題は”努力の継続”が本当にできるかという点、できなかった場合リバウンドのおそれがある点でしょう。

さて、一言で”運動”といってもさまざまな方法があります。最近流行っているプライベートジム、日本人が大好きなランニング、ジョギング、ウォーキング、雨の日もできる室内運動、プールなどなど。それぞれの特徴と共通点を紹介していきましょう。

ライ●ップのようなジム

ライ●ップのようなプライベートジム(=一人ひとりに合わせて理想の体になれる指導をしてくれる)です。毎週のトレーニングや厳しい食事制限を半ば強制されることによって、ダイエットを成功させてくれます。

ライ●ップのようなジムのメリット

トレーナーやコーチがつくため、達成率が高く、自分では意思が弱くてくじけてしまう人でも、比較的続けやすい。

ライ●ップのようなジムのデメリット

高額です。また、他の運動系ダイエットに比べれば効果が出やすいとはいうものの必ずではない。

また、達成できたとしても体型維持には継続が必要でしょう。

ランニング・ウォーキング

屋外での運動をアリとするならランニングやウォーキングも候補にあがります。

トレーニングウェアやシューズなど、最低限のアイテムを入手すれば、気軽に始められます。しかし、屋外の場合は天候に左右されるため、雨や雪、強風、都心では車の排気ガスも障害になります。また、強く照る日差しは日焼けはもちろん、脱水症や日射病を引き起こします。

もっとも好きでないと続かないダイエット方法です。

ランニング・ウォーキングのメリット

無料~かなり安い初期投資でスタートできる。広い部屋や特別な機材を部屋に置く必要もない。

ランニング・ウォーキングのデメリット

運動不足だと慣れるまではかなり辛く、そのわりに効果は実感しにくい。スケジュールが天候に左右される。関節に持病がある場合などは思わぬ怪我に繋がる可能性も。

また、上と同じく、達成できたとしても体型維持には継続が必要です。

室内運動

室内では有効な有酸素運動は限られてきます。

ヨガや、簡単なフィットネスなどがあげられますが、多くの人が効果が出る前に実感できずやめてしまうのが現実です。器具が必要な場合は、使ってない部屋やある程度の面積を確保しなければいけませんし、初期費用もかかります。それを導入してしまったあげくやめてしまったなら、器具はただ部屋にかさばるだけの邪魔物に早変わりしてしまいます。

室内運動のメリット

こっそりマイペースでできる。何をやるかによっては低コストあるいは無料でもスタート可能。

室内運動のデメリット

前提として、広い部屋・騒音に強い環境が必要になる。大体の場合その効果は出づらく、これだけで理想に身体になることはほぼ不可能。

他と同じく、達成できたとしても体型維持には継続が必要です。

プール

プールは有酸素運動としては走るよりも効果があります。プールで美しいプロポーションを披露するために痩せたいのに、その方法がプールというのもおかしな気はしますが、そこは割り切って考えるとしてください。

プールは市民プールのような施設であれば1回数百円で利用でき、コストは安い方です。また、天候も関係なく、汗ばむこともないため、疲労を感じにくく、関節にも負担はありません。

ただし、泳げなければいけません

プールのメリット

有酸素運動としてはかなり効果的で、コストも低い。

プールのデメリット

前提として、泳げなければいけない(できればクロール)。プールに通う必要がある。そもそも、痩せてから行きたい。

他と同じく、達成できたとしても体型維持には継続が必要。

まとめ

というわけで本当に紹介で終わってしまいましたがいかがでしたでしょうか?

運動系ダイエットはいずれにしても、継続が必要になります。現在の生活スタイルを大幅に変更して、長期に渡って継続する覚悟がなければ効果を実感できませんし、それで数カ月から数年の継続をするのが前提です。

好きであれば問題ないですが、運動が嫌いな方にはなかなか続けることは難しいのではないでしょうか?その上、効果が出ない可能性もあるので、本来はやはり、好きだから運動をして、結果ダイエット効果があるという流れが自然でしょう。

ダイエットしたいから、運動を始めるという方は別の方法を検討してみても良いのかもしれません。

  • 酵素系ダイエットとは何なのでしょうか?TV、雑誌、ネットでさまざまな議論がありますが、効果はあるのかそれともないのか?その真相をちょっと別角度から斬ってみましたので、ぜひダイエット業界の闇的な部分を覗いてみてください。

  • ダイエット食品、ダイエット業界のあれやこれやは酵素系ダイエットの記事でいろいろ述べました。断食は食べることを数日間断つことで、もちろん短期的に見れば体重は必ず落ちるでしょう。果たして断食は有効な方法でしょうか? 目次1 …